Blog

北海道2

4泊5日で北海道に行った話です。2日目です。

【2日目】
この日はレンタカーで離れたエリアへ。車内では岡山から持ってきたCD30枚を順に聴きました。午前中に札幌芸術の森に到着。「NEW LIFE:リプレイのない展覧会」というタイトルで、複数の作家が展示を行っています。

IMG_4970
目当ての∈Y∋の作品へ向かいました。作品の性質上、鑑賞時間が定められており、訪れた時はまだ開場前。係りの人に「会場内は暗いので、サングラスをかけて目を慣らしてください」と言われてサングラスを着用して会場前で待機しました。周りに僕以外誰もいないため、係りの人がちょいちょい話しかけてくれたのですが、その度に僕はサングラスを外して話を聞いたため、目が暗闇に慣れたかどうかはわかりません。たぶん慣れてない。しばらくするとサングラスをかけた観客が集まってきて、なるほど少し離れたところで待機していたんだなと思いました。

IMG_5206
会場から少し離れた建物でTシャツを売っていたので購入。77枚限定らしいです。会場内で流れていた音源も欲しかったのですが、そちらは売っていませんでした。ちなみに受注生産のヨガマットを買うと音源CDが付いてくるらしいです。悩みます。

IMG_4974
敷地内の違う建物ではクリスチャン・マークレーの大規模な展示が開かれていました。フロアの壁面を大きく使った映像作品と、携帯電話4台を使った立体映像作品が印象的。ちょうど小学生の遠足の団体とかぶったのですが、レコード盤になじみのない世代が、レコード盤は「こすって音を出す物」とか「割る物」って認識になったらちょっと面白いと思いました。あと「自然音を聞く台座」が作品だ、っていう作家については残念で、もうちょっと面白いことしてほしいな〜って思いました。

IMG_5092
IMG_5110
モエレ沼公園。この辺りでパノラマ撮影を覚えました。自転車を借りてぐるっと一周したのですが、見所が多いのと、単純に広大なのとで、一時間近くかかりました。ここではガラスのピラミッド内で作品が見られます。without recordsは、YCAMでの展示の様子を映像でしか見たことがなかったので細部までじっくり見られました。

without records from YCAM on Vimeo.

IMG_5051
IMG_5052
IMG_5057
IMG_5065
芸術祭鑑賞についてはこれで終わりで、残り2日は観光に徹することにします。遠方の芸術祭ですが、地域アートとは違って都会っぽいというか、猥雑な感じがあって個人的には満足しました。実際に足を運ばないとわからない要素が多い(これは意識的にやっているんだとおもいます)のも、謎めいていて興味を持つ人は多いかもしれませんが、遠方から足を運ぶ人に訴えかけるものがあるともっと興味を持ってもらえると思いました。遠方どころか、現地の人で芸術祭が開催されていることを知らない人も多くいるみたいです。少なくとも僕が話した人は誰も芸術祭を知りませんでした…。

帰りに立ち寄ったスーパーマーケットで海産物の相場を調査。やはり市場よりは遥かに安いです。遠方発送もやってくれるのか、品出しをしていたオバちゃんに聞いてみたら「(発送)やるよ〜」と言った後に「(これ)やるよ〜」と言って送り状をたくさんくれました。とりあえず送り状を持って帰って、書いてから持ってきてくれた方がスムーズとのことで、ここで買うかどうかは一旦保留にしました。帰りに市場に寄って、毛ガニといくらとししゃもを買いました。

IMG_5200
夜にメールで「タモリ倶楽部に星野源が出るよ」って教えてもらって「マジかよ」ってなったんですが(我が家にはテレビがなく、星野源が頻繁にテレビに出ているという事実をまだ目の当たりにしていないのです)北海道ではこの日に放送されていませんでした。ナイトスクープもやってなかったと思う。深夜、セイコーマートでごぼうサラダとサッポロクラシックを買って食べ飲みました。

IMG_5196