Author : hanselnuts

blog_import_5195e357a4f31

鞆の浦

鞆の浦まで車を走らせ、鞆の津ミュージアムの「極限芸術~死刑囚の表現~」を観ました。
死刑囚が死刑制度に対する不満を描く心理は何となく想像できたのですが、大根やもやし、天才バカボンを描くというのは予想できませんでした。死刑を宣告されてからそれでも絵を描く人の精神世界が一体どうなっているのか、考えさせられる展覧会でした。一番良かったのが松田 康敏氏の「生死の境」という大型作品。構図も色彩も歪んでいてグラグラしました。
会場の鞆の津ミュージアムは、築150年の蔵を改装してるんですがその建物自体が、外観・内観とも非常に格好良いので、壁・柱の書き文字を見る事と時々天井を見上げるのがオススメです。

blog_import_5195e359d41f6
鞆の浦の道は鱗の柄。カツオ君とワカメちゃんの布団の柄とお揃いですね。

blog_import_5195e31f4fed8

丸亀

瀬戸内国際芸術祭2013、春会期が終了しましたね!本当はもっと行く予定だったので消化不良感がややあります。あと、未完の作品があったり一部の作品は季節に間に合わなかったりと、開催を急ぎすぎたのでは…とか少しだけ思ったり。夏会期も楽しみにしています。

blog_import_5195e2ee667c1

直島

瀬戸内国際芸術祭2013、お客様で賑わっていますね。
今日は代休を頂いて直島へ行きました。芸術祭の中でもとびきり人気の高いスポットで、前回の芸術祭では恐ろしい待ち時間にげんなりしました。
平日なら空いているだろうから行くなら今!と睨んだのですが、どこかの学校の修学旅行と重なって行きの船は満員状態。

blog_import_5195e2b79ff35

沙弥島

瀬戸内国際芸術祭2013、始まってますね。
今日は沙弥島へ行きました。沙弥島は島ではありません。坂出駅北の瀬戸大橋のたもとあたり、三菱化学の工業地帯の近くです。坂出駅からバスまたは徒歩で向かうのですが、今回はバスを利用。

blog_import_5195e296289ee

男木島&女木島

瀬戸内国際芸術祭2013、いよいよ始まりましたね!前回開催時は殆どの島を廻る事が出来ませんでしたが、今年は全ての作品を観たいと思います。