Blog

IMG_1298

高知

高知へ行きました。

IMG_1251
市内にある「coin snack PLAZA(コイン スナック プラザ)」。見た目は昔ながらのベンダーショップですが、ここには西日本に一つしかないトーストの自販機があります。

IMG_1228
チーズとハムの2種類が選べるのですが、あいにくハムは売り切れ。チーズを購入しました。お金を入れてボタンを押すと「トースト中」の赤いランプが明滅します。しばらくして受け取り口から、アルミホイルに包まれたトーストが出現。手に取ると恐ろしく熱く、油断していたので「アッツ!!!!」とバカでかい声で言ってしまいました。お恥ずかしい。ちなみにこの日はバイカーや家族連れで店内が賑わっており、朝早くに行ったつもりでしたが道路に面したカウンター席は満席…。仕方がないので立って食べていると優しい家族連れが席を譲ってくれました。その節はありがとうございました。

IMG_1270
高知に行ったら必ず行くひろめ市場。朝10時ですが席はそれなりに埋まっていました。写真は、通路の間みたいな穴場席で食べた「イタドリ」です。地味な見た目ですが、食感がシャキシャキしていてとても良く、ごま油が効いていて最高美味しかったです。あと、やいろ亭の「塩タタキ」はこの日も美味しかったです。机に置いて写真を撮ってると、全然知らない外国人のお姉さんに「(私も)写真撮っていい?」と英語で聞かれました。

IMG_1288
ひろめ市場を出て桂浜に行きました。桂浜の土産物屋は、近代的で大きな建物と、古くからのお店が連なるエリアに分かれており、自分は後者のエリアに興味があったのでいろんなお店を出入りしてあれこれ物色しました。「絵はがき」か「足摺岬に関するグッズ」がないかと探したんですが目当てのものはなく、諦めかけたその時、棚の奥に謎の「しおり」があるのを見つけました。総天然色で函入りで部分的に金があしらわれていて無駄に豪華なのに1セット100円だったので喜び勇んで大量に購入。レジのおばちゃんに「全部同じ物だけど大丈夫?」と聞かれたので「大丈夫です」と答えました。店内奥のショーケースには高知に全く関係のない謎のオブジェが大量に並んでいて、気になったので覗いていると同じおばちゃんに「(ショーケースには)鍵かかってないから勝手に開けていいよ」と言われたので喜び勇んでバンバン開けまくり、瓶の形をした錆び錆びの栓抜きをこれまた100円で買いました。瓶の中には水が入っており、中には目のイった2匹のペンギンがゆらゆら浮かんでいました。

IMG_1324
その後高知県立牧野植物園へ移動。面白そうなイベントの案内を受付で貰ったのですがこの日はやっていませんでした。庭造りに興味のある同行者が興奮していたので良かったです。僕はヤッコソウという植物がドスケベなフォルムをしているのを見て喜んで写真をバシバシ撮っていたんですが、後になって前述の同行者に「あれ模型だよ」と言われてシェーってなりました。言われるまで本物だと思ってました…

IMG_1373
IMG_1381
ラフディップでかき氷を食べて山の上のうずまき舎へ。うずまき舎、行くまでの道中が恐ろしく長い上に道が細くて、不安しかないのが良かったです。ヒイヒイ言いながらたどり着いたお店は品揃えが面白くて(マヤコフスキーが沢山あった)、お店の人も親切だったので(お茶出してくれた)来てよかったな〜ってなりました。