台湾2

3泊4日で台湾旅行へ行ってきたので3回に分けて書きます。2日目です。

1日目 / 2日目 / 3〜4日目

【2日目】
朝食を摂りにホテルから歩いて移動。お洒落なカフェに着き、ツナの入ったパリパリのクレープみたいなやつ(?)と、ラー油の入った豆乳に豆腐を入れて温めたもの(?)を食べました。どっちも恐ろしく美味かったです。注文は紙に書いて渡すシステムで、料理名を言わなくても良いのが助かりました。飲み物はコーヒーにしたのですが、デフォルトで甘いミルクが入っていました。お店を出て少し歩いた所に健康器具が置かれた公園がありました。調子に乗って動かしてみると、あまり誰も使っていなかったのか、器具の隙間から赤く錆びた水が吹き出して衣服にぶっかかって軽いパニックになりました。

名前忘れましたがどこかの街をうろつきました。昼食を摂ろうとしていたお店は混雑していたのでスルーし、近くのかき氷屋でマンゴーかき氷を食べました。台湾はちょうどマンゴーの時期だったそうです。乗っかってるマンゴーがデカすぎてひたすら笑いました。

電車に乗って華山1914文創園区という施設へ。オシャレな建物です。この日は文化的な催しが行われていましたが、勝手がわからないので遠巻きに眺めるだけにしました。TVカメラのようなものがあって、あちこちで撮影をしていました。モデル的な女性もいましたが、誰だかわからず…。背が高くてスタイルが良かったです。ここではオシャレなブックカフェみたいな所でビッグイシューを買いました。日本のものよりオシャレです。

「鼎泰豊(ディンタイフォン、一発で変換できるんですね)」で夕食を摂ろうと思い行ってみたところ少し待ち時間ができたので周辺を散策して時間を潰します。オリジナルのノートを作れるというお店を見つけて入店。姫路のアークオアシスでも見たことないタイプの紙がたくさん売っていました。「プリンター通るのかな、通るなら『わかば』に使いたいな〜」と思ってたんですが、印刷用紙かどうかもわからないような上、1枚当たりの単価を日本円に換算したらそこそこ高いことに気がついて見送りました。何も買わずに出ましたが、好奇心のそそられるお店だったので、お金持ちになったらまた行こうとおもいます。
鼎泰豊まで戻って夕食。サツマイモの葉をニンニクで炒めたやつがとても美味しかったです。その後「士林夜市」に行くんですが人の多さと暑さと疲れで脳が爆発したため、その後の行程は思い出せません。

1日目 / 2日目 / 3日目〜4日目