めまいリリースツアー

ミツメのニューシングル「めまい」のリリースツアーに行ってきましたー。


会場はYEBISU YA PRO。初めて訪れる場所。一人でライブに行く時はいつも開演前の時間で緊張してしまいます。エレベーターで地下の会場へ。列はできていませんでした。物販で密造盤とバゲットハットを購入。ドリンクチケットはカールスバーグと交換しました。気を使って、チケット代と同額のドリンクしか購入できないヘタレです。YEBISU YA PROは想像と違って、普通のライブハウスと変わらない雰囲気でした。客層もキノコカットの女性が多数でしたが、男性もそれなりにいました。会場は横に広い割にステージとの距離が近くて、一番後ろの柵にもたれかかっても、しっかり演奏が認識できます(背の低い人はどうか知らんが)。開演前とセットチェンジの間の待ち時間は、会場に流れる曲をShazamでサーチすることで潰しました。今まで聴いてこなかった系統の音楽ばかりでした。

 

 

王舟
予備知識もなく、初めて見た王舟。音源もほとんど聴いた事がないのですが、大変格好良い音楽でした。バンドセットでしたが、耳馴染みの少ないフルートや名前も分からないような民族楽器が多用されてて新鮮でした。序盤に演奏された「虹(電気グルーヴ)」は、異国感満載なのに何故か懐かしいような、原曲とはまた違う心地よさでした。ラスト2曲の「Thailand」「瞬間」が良かったです。「Thailand」の途中からテンポアップしてグワッと来る感じ、興奮しました。

 

 

ミツメ
「ツアー4ヶ所目にして初の試みを…」とボーカルの川辺さん。この日はベースとボーカルの立ち位置が逆だったそうです。シングル盤「めまい」のリリースツアーにも関わらず、収録された4曲を前半で全て演奏してしまい、あとは新曲(忘れる・ブルーハワイ)と、過去のアルバム&シングルからまんべんなく演奏。強いて言えば「eye」の曲が多めでした。お気に入りの曲が殆ど聴けたので嬉しかったです。「うつろ」が聴けるとは思ってませんでした。本編ラストは「Disco」〜「煙突」。アンコールは「三角定規△」と駆け抜けるような終わり方でした。また岡山に来て欲しいです。欲を言えば「スカートミツメトリプルファイヤー」の三組がいっぺんに来てくれたら、もう言う事なしです。

 

 

あと、物販で買った密造盤、ものすごく良かったです。スカートの歌う「Disco」は、もう、良いに決まってる!と聴く前から信じてましたが、その期待を遥かに上回るカバーでした。トリプルファイヤーの歌う「おばけのピアノ」、イヤホンで聴くと、「シャッ、シャッ」と何やら聞きなれない音がリズムを作っていて、気になって調べたら「セイロガン糖衣Aの瓶を振る音」らしいです。心に沁みました。
スカートの曲をミツメが歌う、っていうのも凄く良いですね。